六道まいり 京都伝統のご先祖の精霊を迎える行事

京都市の中心から東山に向かう松原通に面して「六道さん」の別称でひたしまれている六道珍皇寺がある。ふだんは静かなこのお寺であるが、一年に一度だけ立錐の余地のないほどの人波で埋まる。京のお盆の行事のなかでも最も大事な行事のひとつである祖先の精霊をお迎える「六道まいり」がある。参列者は祈りを込めながら「迎え鐘をつく」

六道まいるー精霊迎え

京のお盆、人々はこの世に先祖の精霊を迎えるため、「迎え鐘をつく」その鐘をつけば鐘の音が響き遥か彼方のあの世にまで届くいわれている。この鐘の音の音とともに、先祖の魂である「お精霊さん(おしょうらいさん)」(精霊)がこの世に帰ってくるといわれております。

迎鐘

場所

京都府京都市東山区 大和大路通四条下る四丁目小松町595
  • 〒605-0811 京都府京都市東山区 大和大路通四条下る四丁目小松町595
  • 六道珍皇寺
  • 075-561-4129

日時・時間

日時:令和元年8月7日(水)~10(土)
時間:6時~22時

アクスス方法

アクセス方法

JR京都駅より
市バス206番 東山通 北大路バスターミナル行
清水道下車 徒歩5分

京阪電車清水五条駅より(徒歩 約15分)

京阪電車祇園四条駅
市バス207番 東福寺九条車庫行
→ 清水道下車 徒歩5分

阪急電車河原町駅より
市バス207番 東福寺九条車庫行
清水道下車 徒歩5分


市バスを使用する場合はバス一日券がお得です。

詳細は下記サイトに情報を記載しておりますのでご確認を下さい。 地下鉄・バス一日券情報サイトも見て下さい。

その他の見どころ

境内には閻魔堂 冥土の支配者・魔大王や現世と地獄とを住来したという貴族・小野篁の像が祀られてます。

あの世と現世がつながっとぃえる言われる井戸

一度、京のお盆準備を体験してみて下さい。

京都市内観光にお得な地下鉄・バス一日(二日券)

こちらに 地下鉄・バス一日(二日券)の情報をまとめましたので参考にして下さい。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です