紫式部市民文化賞 作品募集 文化賞30万円 特別賞5万円

京都府宇治市で紫式部市民文化賞作品募集、応募受付期間 令和2年4月1日~5月29日まで、小説、ライトノベル、戯曲、評論、随筆、紀行文、童話、詩、短歌、俳句、研究・・・など募集

紫式部市民文化賞 作品募集

目次

応募受付期間

令和2年4月1日(水)~5月29日(金)

趣旨

「源氏物語」など数々の古典文学の舞台となった京都府宇治市の文化的伝統の継承,発展を図り、市民文化の向上に資することを目的とします。

主催

宇治市,宇治市教育委貝会

作品のジャンル

小説(ライトノベルを含む)、戯曲、評論、随筆、紀行文、童話、詩及び歌句(20程度必要)等の文学作品並び に研究作品(文学、歴史、民俗等)。

作品の要件

新作、または平成31年4月1日~令和2年3月31日までに刊行(※奥付の発行年月日による)された日本語の作品。

作品の規格

  1. 原稿作品または雑誌(綴じるか製本されたもの)もしくは単行本として印刷されたもの。
  2. 原稿作品は、原則として400字詰め原稿用紙(A4)を使用してください。縦書き 横書きは問いません。 パソコン·ワープロ原稿の場合、A4サイズの用紙に読みやすく印字してください。

応募資格

  1. 応募の時点で、京都府宇治市内に在住、在勤、在学している人または市内を拠点に活動するグループ。
  2. 性別、自薦、他薦の別は問いません。

応募方法

  1. 応募作品を郵送、メール送信または直接持参してください。
  2. 原稿作品は 「題名·ジャンル·氏名 (ふりがな、ペンネームの場合は本名も明記)、郵便番号、住所、電話番号・生年月日、性別・市外在住の方は職業(勤務先、通学先)・400字詰め原稿用紙に換算した場合の枚数」を書いた表紙(※1) を付け、 ひもで綴じ、原稿には通し番号を付けてください。
  3. 雑誌·単行本は、 別紙に➁の項目を書き添えてください。雑誌等で該当する箇所が一部分である場合は、 応募作品の箇所に見出し紙を貼ってください。
  4. メール送信による応募の場合は、 件名を 「紫式部市民文化賞応募作品送付」とし、作品と➁の項目を記 載した文書を添付してください。また、➇重要事項説明書に記名、押印(自署の場合は省略可)の上、PDF等にて添付してください。
  5. 他薦による応募の場合は、推者の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)・電話番号を明記してください。
  6. 応募作品は1人(1グループ)1点に限ります。
  7. 応募に際しては、2部(コピー可) 提出してください。コピー不可の場合は、8部提出してください。
  8. 重要事項説明書(※2) に記名・押印(自署の場合は省略可) の上、提出してください(他薦による応募 の場合は、作者本人の重要事項説明書も提出してください)。

(※1)表紙の様式をホームページ(http://www.city.uji.kyoto.jp/ )に掲載しています。 ご活用ください。こちらを押してください。ホームページにつながります。

(※2)重要事項説明書の様式もホームページ (同上)に掲載しています。

受賞作品及び賞

受賞作品は2点以内。正賞(プロンズ像)と副賞(30万円)。選考委員特別賞(特に顕彰することを選考委員会で認 めた作品)についても2点以内(副賞5万円)。

その他

  1. 応募作品は返却しません。必要な人はコピーをとってください。
  2. 市販されていない作品が受賞した場合、市民の皆さんに読んでいただくため冊子にし、150部程度を実費頒布します(選考委員特別賞は除く)。

選考委員(50音順,敬称略)

木股 知史(甲南大学教授)
塩見 啓子(歌人)
鈴江 満(元京都府立高等学校長)
坪内 稔典(佛人)
外山 敦子(愛知淑德大学教授)
中川 成美(立命館大学特別任用教授)
山路 興造(元京都市歷史資料館長)

応募・お問い合わせ先

宇治市文化自治振興課 文化係
〒611-8501 宇治市宇治琵琶33
電話 0774-22-3141(内線2223)
E-mail bunkajichi@city.uji.kyoto.jp

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です